Jun 14, 2017

パンのある正しい食卓 meets フレッシュハーブ

パンのある正しい食卓 vol.7

季節はもう6月。新生活にも慣れてきた頃、原因不明の倦怠感や食生活の乱れを感じていませんか?

そんなときはハーブとパンのコラボレーションで、おいしいデトックスはいかがですか?

今回作るハーブバターチーズは、パンに合わせるのはもちろん、メイン料理のつけ合わせにもぴったり。簡単なのに万能な調味料で、常備しておくと便利なうえ、食卓が華やぎます。

ブルーチーズのハーブバター ディップ
【材料】(2個分)

イチジクとクルミのライブレッド
・ブルーチーズ 50g (今回はゴルゴンゾーラチーズを使用)
・バター(無塩) 100g
・フレッシュハ-ブ 5g (今回はイタリアンパセリ)
・塩 チーズの塩分を考慮し、適量

【用意するもの】

・ボウル
・サランラップ

【作り方】

1)バターは常温にしておく。

2)ハーブはみじんぎり、チーズも包丁で細かくしておく。

3)1、2をボウルにすべて入れて混ぜる。

4)塩をふりかけ、完成。

5)完成したハーブバターを、パンにつけていただきます!

*バターはラップに棒状に巻き、冷凍すれば1ヶ月は保存可能です。

なぜ イチジクとクルミのライブレッド

イチジクとクルミは、今回のゴルゴンゾーラチーズとの相性抜群!
そのままでももちろんおいしいのですが、フルーツやクリームとの相性もよいので、ぜひ新たなマリアージュをお楽しみください♪


レシピ提案者  髙橋 美紀(Miki  Takahashi)

茨城県在住、2児の母。

食べること、作ることが好きな、元カフェ店長。

季節や暦、月のめぐりにあわせたヨガを提案する、ヨガインストラクターの顔も併せ持つ。


▼ライブレッド イチジクとクルミも入った春のピクニックパンセットの販売は6/21まで!

STYLE BREAD

instagram

Facebook

「いいね!」をお待ちしております(^^)/

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA