May 13, 2016

夏に向けて。

みなさん、こんにちは。

IMG_6797 すっかり夏日和な今日この頃。快晴です!!

写真は16時過ぎの様子なのですが、

日差しが強く、写真を撮っていて汗ばむ陽気です。

 

暦の上では5/5より立夏(りっか)。

立夏は夏の気配を感じる季節とされ、6月の初夏へと繋がります。

 

立夏を迎えると、本来内臓の働きが活発になりますが、

冷房が効いている空間にいることが増え、

「内臓型冷え性」になりやすい時期でもあります!

身体が熱いから、体内が温かいとは限らないのです。

腹部を触ってみると、冷たくなっている。

それは、「内臓型冷え性」かもしれません。

 

身体を温める食材はいろいろとありますが、

調べていた中で意外だったのが、「えび」です。

「えび」は、血行を良くし、造血機能を整える働きがあるそうです。

えびの中でもカルシウムを多く含む桜エビ!

s_002白背景

こちらの「桜えびと卵のやわらかきゃべつスープ」は

内蔵型冷え性を和らげるのに、ぴったりではないでしょうか(^^)/

 

 

冷え性を改善・予防するのには

食事では、熱になりやすい栄養素のたんぱく質を摂ること…

もちろん、適度な睡眠、運動も大切ですね!!

 

今年の夏は猛暑になるとのことなので、

今から体力作りをして、夏を乗り切らないと!…と思いました。

 

〈おまけ〉

社内にて発見!!

IMG_6794

バラの花です!種類は不明なのですが、

お花があるだけで、なんだか華やかになりますね。

 

 

▼おいしいリセットスープ!こちらから。

http://stylebread.com/products/bread/products07.html

 

 

▼お得なアウトレット。数量限定です!

「しょうがとねぎのカラダ温めスープ」は残りわずか!!

http://stylebread.com/products/bread/outlet.html

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA